葬儀用語辞典

葬儀に関する専門用語を解説

仏陀  ぶつだ
目覚めた者、悟ったものの意。梵語の「ブッダ」の音写語。かつては聖者に対する一般的な呼び名だったが、現在では釈迦の尊称として用いられている。

葬儀用語辞典のトップページへ戻る

葬儀の無料事前相談受付中 365日24時間受付中です 096-237-4449

このページの先頭へ戻る